北六番丁の四谷用水の本流

120819kahoku-kitaroku河北新報の夕刊(H24年8月16日)に北六番丁通りが、以前川になっていた頃の写真が、トップページで紹介されていました。
この写真は、1925年ごろだそうで話しで聞いたり写真でもみたことがありましたが、これだけ広い範囲で写っているのは、初めてです。
川のまわりは、電信柱と民家が、ポツポツと立ち並んでいたんですね。
こう言う記録も大切です。(笑顔)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA