幸せ実感コース

0809torimi-maru-maruko.jpg今、当店では、トリミングに新しいコースとして 幸せ実感コースが、加わりました。

当店ホームページのトップで ビデオでも紹介していますので お時間がありましたら クリックしてみてください!

1ヶ月前位から 始まった新コースとあって 紹介も兼ねて ただ今 お手入れ楽々コース(スペシャルトリートメント)を定期的に ご利用頂いているお客様にサービスしております。

先月 幸せ実感コースのサービスをご利用頂いた亀井さんによると‥
マルコの毛が、まるでぬいぐるみのように ふわふわでスベスベ。 汚れも付きにくいようだし‥ とても良かったので 新らしいコースで お願いするわ!と言って頂きました。(嬉!)

ワンちゃんにとっては、どうなのかしら?と尋ねられたので ワンちゃんにとっても ドライヤーの時間が、短縮できるので 負担が今までより少なくなるし ホットタオルをするときは、特に わんちゃんも うっとりして いい気分のようですよ。と伝えると それなら 絶対 いいわよねぇ~!!と喜んでおりました。

ワンちゃんもエステをする時代になりましたが、当店をご利用頂いている飼い主の方々からは、 私も したことないのに‥なんて 声を聞いています。(笑)
私も もちろん 残念ながら まだ エステ経験がありません‥家内もないので当たり前か?

ワンちゃんのうっとりしている姿を見ていると 一度は、経験しないと‥なんて 感じる今日この頃です。(笑)

柴のミックスのリリィちゃん

080925h-ririri.jpg小田原に住んでいるHさんちのリリィちゃんが、シャンプーのご利用して頂きました。
リリィちゃんは、柴犬のミックス犬で 耳が、大きいのが、特徴で かわいい子です。
いつもお母さんと 楽しくお散歩しているんですよ。(笑顔)

このリリィちゃん 初めてシャンプーした時は、イヤイヤをして ちょっと大変でしたが、今では、すっかりシャンプーを好きになりました。(笑顔)

柴犬は、山岳犬と言うことで 水を嫌う犬種なんですよ。
柴犬は、お散歩する時など 水溜りをピョンと飛んだりする位ですから‥

でも 何回かしているうちに シャンプーの良さが、判るようで だんだん良くなる子が、多いようです。
柴犬は、特に 小さいうちから シャンプーしてあげると いいですよ。

スタッフ大枝のメイちゃん

0808ooeda-mei.jpg当店スタッフの大枝は、ホスピタリティチーフとして頑張ってくれているんですよ。

大枝の自宅では、メイちゃん(ライオンラビットとネザーランドドワーフラビットとのミックス)と言うラビットを飼っているそうで 家族の皆から かわいがられているそうです。(笑顔)

ラビットを飼っているだけあって 大枝は、ウサギが、お泊りで来たりすると もう 喜んでいるんですよ。
ペットのお世話をしたいと思ってこの業界に来たのだから うさぎとたくさん会えると言うのが、一番の幸せなのかもしれません。

当店スタッフは、今 5名ですが、みんなペットは、もちろん好きですが、特に好きなのは、それぞれ違うんですよ。

大枝のようにウサギが、好き!千葉は、小鳥が、好き!池田は、猫が好き!など
中でも 犬と言えば 犬種で好き嫌いがあるようで  鈴木は、ペキニーズが、好き!仙内は、ダックスが、好き!など 人それぞれなんですよ。(笑)

当店のペットホテルが、第2の故郷になってくれると嬉しいなぁ。と思っています。

林さんちのロッシちゃん

0808hayasi-rossi.jpg林さんのロッシちゃんが、生後4ヶ月で初のトリミングのご利用頂きました。

林さんちでは、以前 うさぎのウィリーちゃんを飼われていたんですが、老衰で亡くなったと わざわざ お電話にて 連絡を頂いていたんです。
本当にお世話になりました!と言われた時は、ウィリーちゃんが、亡くなったことは、もちろん 悲しかったですけど 林さんとも 会う機会が、無くなるなぁ。と寂しさを感じたのを昨日のことのように思い出します。

そうしましたら先日、プードルの赤ちゃんを購入されたとお電話を頂いたんですよ。
ご夫婦で 連れて来られて ロッシは、とても かわいいと喜ばれていました。

ロッシくんは、4ヶ月のプードルの男の子。とても やんちゃな子だとトリマー池田が、言っておりました。

これで また 林さんちとのお付き合いが、始まりました。
昨日、ちょっと 嬉しい出来事に出会えました!

ゴールデンのダンクちゃん

0807n-danku.jpgNさんちのダンクちゃん(ゴールデンレトリバー)の飼い主さんから 下痢が、止まらないの?と言う電話がありました。
下痢を起こした夜に 犬の救急病院へ電話を入れたら 朝まで 待って それでも良くないようなら いつも利用されている病院へ行ってみたら?と言われたそうです。

朝には、元気になって 下痢も止まったよう‥ まずは、良かった良かったと思っていたそうですが、お昼頃になったら 今度は、嘔吐したそうで これは、困った!となって 当店に相談のお電話が、入った次第です。

このダンクちゃん 大人と言うかもうシニアの仲間入りの年齢のワンちゃんなんです。

まぁ。下痢だけでしたら もう ちょっと様子を見ると言いたい所でしたが、嘔吐したのでは、何かが、起きているかもしれない?飼い主のNさんの話によると元気は、いいと言っていましたが、大事をとって病院へ連れて行くことになりました。

調べてもらって ビックリ!大腸から小腸まで 大量のガスが、たまっていて 腸ねん転が、起きているかも?とのこと。
そんな訳で 1泊の検査入院となってしまいました。
血液やバリウムなどの検査をして 時間をかけてみたら お薬の効果もあって 治ってくれました。
よかった!よっかた!ダンクちゃん!

元気でも 下痢や嘔吐の症状が、でたら 動物病院へ行かれることをおすすめしますよ!

安斎さんちのプリンちゃん

0807a-purin-sheruti.jpg安斎さん(プリンちゃんの飼い主)は、赤ちゃんが、生まれるそうで 少し お腹が、大きくなってきているようです。

めでたいですねぇ~。安斎さん とっても 美人さんですから きっと かわいい子が、生まれるんだろうなぁ。

このプリンちゃん(シェルティ)は、まるで 自分の子どもように かわいがられて 育てられているんですよ。

きっと 赤ちゃんが、生まれたら きょうだいのように育っていくんだと思っています。
これから お産で プリンちゃんと会えなくなることもあるだろうと思い この絵を描いてあげました。

うちのスタッフの大枝にプリンちゃんの送迎の時、一緒にこの絵を渡してあげてもらったんですよ。
とっても 喜んでいた!と聞いて 私も 嬉しく思いました。(嬉!!)

西城さんちのムン太くん

080630saijyou-munta.jpg西城さんちのムン太くん(プードル)は、お父さん子だそうで 父さんを いつも 目で 追っかけているそうです‥。

そんな状態ですから お父さん。もう かわいくて かわいくて しょうがない!って おっしゃっていましたよ。

そう言えば 犬や猫などのペットが、お父さんに よく なつくと聞きますが、実は、多くのお父さんは、家族からちょっと離れているようで 寄って来るのが、犬や猫のペット。そんな訳で お父さんは、かわいがるようになり さらに ペットとの関係が深まっていると聞いたことがあります。

話は、戻りますが、西城さんちのお父さん。世の中は、そうだと言っても 愛犬のムン太君だけでなく もちろん ご家族とも仲良く暮らされていますけど‥(笑顔)