ゴールデンのセーラちゃん

070924fukuda-se-ra-burogu.jpg昨日、福田さんちのセーラちゃん(ゴールデンレトリバー)が、シャンプーのご利用をして頂きました。

セーラちゃんは、もう12才になったそうで 8才位から 病気がちで病院通いなんだそうです。わんちゃんの寿命も人間と同様長くなったとは言え 大型犬の寿命は、小型犬より短いんですよ。

ですから セーラちゃんの12才と言うのは、気をつけなければならない年齢なんです。
先日、お腹に腫瘍があるのを発見したので 病院へ連れて行って調べて もらったそうです。結果は、良性とのこと。先生からは、手術も検討してみては?と言われたそうですが、神経質な性格なこと 体力も心配と言うことで このまま見守ろうと思っているそうです。

年齢が、高ければ 手術に成功して命を落とすってことは、ありますから‥難しい問題ですよね‥
飼い主の福田さんの為にも 元気で長生きして欲しいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA