第33回ペットにまつわるエトセトラ

101129tbc昨日の朝 H22年11月29日 ドックフードについて 話してきました。
お客様に どんなドックフードが、いいか 尋ねられることがあります。

実は、当店でもそうですが、ショップ それぞれに薦めているメーカーがあります。
なので お店の人に尋ねると そのお店で薦めているフードを紹介されると思いますが、これがいいです!と言われも 腑に落ちないと感じる飼い主さんも いらっしゃるでしょうから 今朝は、基本的なことを お話しましょう。

良いドックフードと めぐり会うには、総合栄養食と記入してあるドライフードが、よいでしょう。
そして 食いつきがよいだけで ベストなフードと決めつけないで欲しいです。
理由は、犬の嗜好性を上げるため 添加物や塩分を高めに設定している場合があるからです。
発疹や皮膚のかゆみ 毛づやの状態も確認し急激な体重の増減もチェックしましょう。
いろいろなフードを試し 愛犬の体質と嗜好にあったものを与えましょう。

そして パッケージの情報を見ることも大切です。
原材料は、先に記入してある原料が、一番高い割合を示しております。
とうもろこしは、どちらかと言うと 安価であり 鶏肉やラム肉は、高価と 考えられます。
ラム肉や米は、消化吸収が早いですから 体への負担が少ないです。
ラム肉は、アレルギーのある犬にも よい効果があるとも言われています。

高価なフードは、与える量が小なめで 間に合いますし 消化吸収量が多いので 便の量も 臭いも 少なくなります。安価なフードは、一回に多くの量を必要とするんです。 
栄養が、少ないため ほとんどが、便になり 消化も悪いので 便の臭いも きつくなります。
毛つやも悪くなりますので  値段より内容で 選んだほうが、結果として 飼い主や愛犬にとっても よいでしょう。

当店のお客様でビーグル犬を飼われている方が、おりまして シャンプーでは、来ているのに いつものフードの注文が、さっぱりない。人間のものを与えているのでは?と思い尋ねると この子 鯉のエサが、大好きなので それにしているの。とビックリの回答。原材料をみると小麦粉やフイッシュミールが、含まれており 食べる理由が、分かりました。
練り物だと何が、入っているか?わからないと実感しました。
もちろん 金魚や鯉の餌は、犬や猫には、与えないようにしましょう。

次回の12月6日(月)は、 賞味期限についてお話をしましょう。 
それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

CAPTCHA