仙台市長と商店街振興組合との懇話会

161118sendaisi-konnwakai例年、行われている仙台の奥山市長と商店街振興組合の懇話会が、TKPガーデンシティ仙台勾当台にて行われました。
例年が、1組合2分から3分のスピーチで行われておりましたが、今回は、6団体が、10分程度で組合の活動状況を話した後にし2から3の質問を受けるという初企画で行われました。
今回、奇しくも我が、宮町商店街振興組合がトップバッターで説明させて頂きました。
宮町の現在の活動に始まりこれから先の宮町や商店街のあり方などお話させて頂きました。宮町では、昨年12月に定款を変更し賛助会員を設けて例えば宮町を愛するサラリーマンでも加入できるよう門戸を広げたこと。将来については、子ども達に起業すると言う夢もあることを伝え起業家を育成していきたいと考えていることなど話して参りました。

市長を始め経済局の皆様、多くの商店街の皆様にお話ができる機会を頂けたことは、とてもありがたいことだと感謝しています。

これからは、素晴らしい仲間と夢を語り合いながら実現に向けて活動でしたら嬉しいなぁと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA