第213回ペットにまつわるエトセトラ

7月13日(金)朝、TBCラジオにペットの話で生出演してきました。お題は、犬のしつけについて
犬のしつけと言えば悪いことしたら叱ると言うイメージですが、実は、飼い主に本気で噛みつく犬は、叱られてしつけしてきた犬なのです。
叱って直る可能性より、叱ってかみつかれる可能性が高いのです。
人間の子供は、叱られた理由を言葉でわからせることができますが、犬には、わかりません。

なので犬には、学ばせたくないことは体験させないことがいいのです!
犬は、体験することで学習しますからゴミ漁りを覚えてしまったら叱っても直りません。
ゴミ漁りでできないようにする。例えばフタができるタイプのゴミ箱に変える。または、ゴミ箱が、犬の鼻の届かない所に置くことです。

さて フタのできるゴミ箱に替えていたのにフタをするのを忘れて犬が、ゴミ箱に鼻をつっこんでいる!
その時は、犬を叱るのではなくあなた自身を叱りましょう。フタをするのを忘れたあなたが悪いですから…
叱りたくなったら まず自分のした行動に胸を当て反省する!そう意識を変えることも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA