第227回ペットにまつわるエトセトラ

2月8日(金)(227回)朝、TBCラジオに動物の話で生出演してきました。お題は、ペットホテルの仕事について
当店の犬の預かり方は、一頭ずつ別々に管理をしておりお泊りしている犬が、安全に帰ることを前提に行っています。
犬や猫、小動物のホテルすべてのペットは、朝晩などの食事の管理。ウンチ、オシッコなどの状態をみて異変があれば飼い主に連絡し動物病院へ連れて行くこともそう多くありませんが…
犬の散歩中の事故も可能性がありますので首輪のリードと胴輪を2つして行くことが多いです。散歩は、一人が、一頭しています。他の犬が、近づいて来た時、預かっている犬を守れるのは、1頭だからです。

写メールで一日1回やり取りをするサービスがあります。これは、飼い主には、今、愛犬が、どうしているのか?写真と近況をお知らせしますので安心することができますし、店としては、飼い主様から普段の状況なども話を聞けたりするのでお世話するヒントにもなりスタッフが、ペットにいち早く寄り添えることにも役立っています。
飼い主が、お迎えの時の犬が笑顔で帰る姿は、まるで子供のようでそんな姿を見ると私も嬉しく思います。
次回の2月22日(金)は、 まねき猫について


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA