第148回ペットにまつわるエトセトラ

今朝、H27年10月23日(金) TBCラジオに生出演してペットロスについて話してきました。

 この話をしようと思ったキッカケは、河北新報の朝刊(平成27年9月)にユニーク休暇と題して色々な理由での休暇を認めようという機運があると掲載されていたからです。

 ペットフードメーカーである日本ヒルズ・コルゲート(東京)では、05年11月にペット忌引休暇を創設されたそうです。ドックフード・キャットフードメーカー サイエンスダイエットと言った方が、消費者の皆さんには、なじみがありますかね?

 こちらの企業では、事前に「扶養ペット登録」は、必要だそうです。登録した犬や猫が、亡くなると1日休暇が、認められ1万円の弔慰金や弔電を出されるのだそうです。ペットだけでなく飼い主も大事にする会社の理念が伝わるなぁ。と思いました。

ペットロスを感じることは、自然なことで病気ではありません。ただそれが、長引くと問題です。長期に仕事ができない。やる気がわかない。家事ができない。などの症状があるようであれば周りの人も気遣い心療内科や精神科などを紹介してあげましょう。ペットロスくらいで病院へは、行けないと思われて診療をためらう人もいるようですが、そんなことはありませんから是非、受診して欲しいと思います。

相手の身になって考えてあげらると上司や社長が、世の中を良くしてくれると思います。

H27年11月13日(金)犬の意識について (149回目)についてお話しましょう。

参考 河北新報朝刊(H27年9月9日掲載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA