豆腐専門店 兎豆屋さんが、夕刊で紹介されました!

宮町商店街振興組合に加入している豆腐専門店 兎豆屋(とまめや)さんが、令和3年6月28日(月)の河北新報 夕刊に紹介して頂きました。

づんだおぼろ(豆腐)の事や豆腐作りのこと。豆腐作りは、簡単ではなく、難しい!失敗から学ぶことでさらに美味しい豆腐作りで皆様に喜ばれるように日々を過ごしていると聞きました。素晴らしい!
ほんと美味しいので是非、ご賞味ください。

山形県小国町のサテライト アンテナショップが、オープン!

昨日、白い森おぐに サテライト アンテナ ショップ 仙台店がオープンしました。そのことについて河北新報の朝刊にて紹介頂きました。(感謝)
よりよい活動を行うためにここお宮町を拠点として商品の販売だけに留まらず地域情報の発信もしていきたいそうです。
宮町商店街としても小国町の認知を上げられるよう共に活動できればと考えています。

朝食では、小国町に美味しいワラビを頂きました。(笑顔)

からあげ 金と銀 仙台宮町店が、令和3年3月にオープン!

からあげ 金と銀 仙台宮町店が、令和3年3月にオープンしましたよ!
店舗情報をお知らせします。
住所: 仙台市青葉区宮町2-2-16‐1c
Tel. 050-8881-0442
営業時間 :AM11:00-PM20:00
定休日 :不定休
商品・サービス: からあげ等 テイクアウト

昨日、さっそく、金のからあげとコロッケを購入して食べました。美味しかったですよ。
癖のない本物の唐揚げの味だと思いました。コロッケも旨かったです。(笑顔)

センダイ・マガジン aBaiNN(あ・ばいん)

センダイ・マガジンaBaiNN(あ・ばいん)が、令和3年3月31日に発行されました。
仙台には、住んでいるけど、仙台を知らないあなたに。仙台は初めてだけど、ガイドブックでは物足りないあなたに。ここにしかかいていない、仙台のおはなしが満載です。

こちらの編集長は、宮町商店街振興組合でお世話になっている千葉富士男さんです。私は、公私共々、お世話になっています。(笑顔)
この冊子の内容は、仙台を知る手掛かりになったり人に話したくなる昔話は、もちろん 今の話題を取り入れています。仙台まち歩きマップも掲載していますので実際、歩いてみるのも面白そうです。

続きを読む センダイ・マガジン aBaiNN(あ・ばいん)

店舗版。認知症の方への対応について

花京院地域包括支援センターから宮町商店街振興組合に加盟している店舗にこの用紙20210127【お店版】もしかして認知症?(花京院)を渡してほしいと依頼がありましたのでさまんのブログでも紹介させて頂きます。
下記事例の認知症の方の気持ち。それに対する店の対応例が書かれています。
CASE1 レジでの支払いがうまくいかない
CASE2 同じものを何度も購入する
CASE3 店内に長時間居続ける
CASE4 機械操作に戸惑う

認知症になった方でも地域が見守ることができれば生活を続けることができます。
そんな人に優しい社会を目指していきたいものです。

大村さん河北で紹介される!

151107daimaru1仙台商工会議所青年部時代から知り合った本町商店街振興組合の大村さんが、昨日の河北新報夕刊の一面に大きく取り上げらていました。
素晴しい!彼が、理事長になってから組合員以外の店舗にも声をかけ本町ムーンライトマルシェなどたくさんの企画をされているのを聞いています。私もそのやり方などご教授頂き参考にしたいと考えていますが、現実は、難しく大村さんの企画力には、頭が下がります。

仲間の商店街が、元気なのは、我が宮町でも励みになりますしいい刺激になると思います。仙台市の商店街一つ一つが輝くといいなぁと思っています。

151107daimaru2

第8回東六小の桜と音楽を愛でる会

140323sakura-ongaku第8回東六小の桜と音楽を愛でる会が、平成26年4月12日(土)午前11時から午後3時30分まで行われます。
ポスターも出来上がり商店街にもたくさん貼り出される予定です。

例年ですと東照宮の春祭りに合わせて行うことが多いのですが、今年は、東照宮の5年に1回、行われる神幸祭(神輿渡御)がありその神輿が、ここ東六小の校庭をしようすることもありに似日にちが、一週間、早まりました。桜の開花が、どうなるかが、心配ですが、私の予想は、桜が、咲き始めたころになるのでは?と願っています。
今年は、例年より音楽の発表する方々を多くお呼びしましので さらに楽しいお祭りになりますし 今年も宮町商店街からも出店しますのでお楽しみに!(笑顔)