さまんが、今年4月でお陰様で60周年!

母が、仙台商工会議所の月報である飛翔を呼んでいた所、今年の記念日を迎える会員事業所を紹介している。とのこと。
その中で今年200周年を迎えるのが、(株)藤崎さんの地元百貨店でした。このお話は、昨年より記念事業を行うと聞いていましたので私も知っていました。

 

 

 

母が、そう言えば当店も60周年だなぁ。と言いながらその60周年の一覧をみていると当店の名前が、書いてありました。

会員になっていますので当然と言えば当然ですが、掲載されていたのを知って嬉しく思いました。(感謝)

 

当店の60年の歩み。
昭和34年4月に阿部幸商店(味噌醤油)さんの向かえで営業が始まり、その後、店舗は、現在の南隣にありました。当時は、寿ふとん店さんと一緒の建物で経営していたのですが、道路の区画整理で移転を余儀なくされました。現在の場所は、以前、庄子デンキさん(電激倉庫さんとその後名称が変わっています)だったのですが、区画で店舗面積が狭くなったのを機に当店が買い受け現在の場所になりました。

店の歴史は、金魚と花の販売したのが始まりでした。その後、金魚、鯉、熱帯魚も販売→小鳥(インコ・文鳥・野鳥など)を販売→小動物(ハムスター・ラビットなど)を販売→ドックフード・器具・園芸などの商品も販売→愛犬のトリミング・ペットホテルが、中心の店へと移り変わり現在に至っています。
夫婦(私の両親)で始めた店ですが、今では、私が、代表となりトリマーとして4名 販売やホテルのスタッフとして1名パート名 合計8名で活動しています。

今春には、もう一人トリマーが、入社することになっています。トリマーが、5名になる予定です。
ペットの幸せな環境も提案することで飼い主も幸せを感じれるような店づくりで皆様に貢献したいと考えています。
今まで以上に喜ばれる店になれるよう社員一同、気を引き締めて頑張って活動しますので今後もご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。(感謝)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA